マックの裏メニュー、ハンバーガー

マックのハンバーガーは裏メニューが多数あるようです。ハンバーグ抜きみたいな、ちょっとありえないだろうという裏メニューもあるらしい?他にはピクルスやオニオン、ケチャップなどの調整も。いろいろな組み合わせがありそうです。

ということで、今回はマックのハンバーガーの裏メニューについてまとめます。情報は少し下がって確認ください。

マックのハンバーガー

マックのハンバーガーについて

マックのハンバーガーの基本構成は以下の通りです。ハンバーガーの裏メニューではこれらの構成を調整することができます。

・バンズ

・ハンバーグ

・ピクルス2枚

・オニオン

・ケチャップ

・マスタードソース

 

抜きパターン

ピクルス抜き、オニオン抜き、ケチャップ抜き、マスタード抜きといったパターンをお願いすることが可能です。ハンバーグ抜きも可能らしいが個人的にはお薦めできない。

 

多めパターン

ピクルス多め、オニオン多め、ケチャップ多め、マスタード多めといったパターンでお願いすることが可能です。ちなみにピクルスは通常2枚ぐらい?それが3枚~4枚ぐらいに増えるようです。さすがにハンバーグの多目はありません。

レシートにも「オオメ」と出ます。

 

それ以外のバーガー類は?

それ以外のバーガー類もソースの多め、無しをお願いすることが可能のようです。

中にはてりやきバーガーのてりやきソース抜きが意外とおいしいという話もありました。個人的にはあまりお薦めできませんけどね。

 

マック、バーガーの裏メニューまとめ

今回はマックのバーガーの裏メニューをまとめました。中に入っているソースや野菜の増量、無しをお願いすると作ってくれるらしいです。

いつもとちょっと違うものが食べたいと思ったら挑戦するのもいいかもしれませんね。